ご近所すぎセフレ~出合い系で家族と出会ったら~ チンジャオ娘×PINK☆DORAGON 作品

ご近所すぎセフレ~出合い系で家族と出会ったら~ 3話ネタバレ無料試し読み

更新日:

 

 

『ご近所すぎセフレ~出合い系で家族と出会ったら~』をネタバレします♡

 

 

 前回はコチラ 

 

 

 

「無料立ち読み」はコチラ

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 

【DMMコミック】同人:ご近所すぎセフレ~GPS出会い系アプリで家族や担任や幼馴染と出会ったら~ SP/PC

 

 

第3話 あらすじネタバレ
「妹の未熟マ○コに強引挿入!父

 

 

実希ちゃんの制止を聞かず、部屋に踏み入るやいなや、案の定マ●コを晒し盛っていた妹を羽交い絞めにして、勃起させたチ●ポをプリプリのお尻にあてがう主人公。

 

 

「クソ兄貴!!騙してたのね!」

「ママに言いつけてやるんだから!」

 

 

実希ちゃん、見てた通りもうママはお兄ちゃんの虜というか奴隷というか…(笑)

 

 

主人公

「よく言うぜ オレと母さんがヤッてる所をノゾキしてマ●コ濡らしてたクセによ」

 

 

勿論、主人公君はこう返しますよね。

 

 

母親が頼れないことを察した実希ちゃん。

 

 

パパに頼ろうとしますが…。

 

 

主人公

「別に良いぜ?そしたらこのエロ写メも一緒に見せるからな」

 

 

予定通り、オマ●コを写した写メで脅します。

 

 

だからこういう自撮りは気を付けないとダメなんですよ…!

 

 

ギャーギャーうるさい実希ちゃんのキツマ●コに 怒張したチ●コをねじ込む主人公。

 

 

――――ぐぐぐぐ…!!

 

 

主人公

(くっ、母さんにしこたま出しまくったから チ●ポがそれ程デカくならないのに…)

 

 

そんなチ●ポでも中々挿入って行かない実希ちゃんのキツマ●コ。

 

 

処女ですしね…。

 

 

見た感じ身体も小さそうですし…。

 

 

なんかこう書いてるともっと背徳感出てきますね…(笑)

 

 

強い抵抗感を感じながらもズブブブと入れていくと根元まで入りきらない内に奥に到達してしまいます。

 

 

「んぐっ!?」

 

 

鳩が豆鉄砲を食ったような顔を浮かべ 全身を硬直させる実希ちゃん。

 

 

「やっまって…」

「まっで…!!動かないれ…」

 

 

処女喪失したばかりですもんね…キツイですよね…。

 

 

ですが、お構いなしにズコズコと動く主人公。

 

 

(なにコレ?! 一人でするのと全然ちがう…)

(まだ○○なのにセッ●スしちゃってる!!)

 

 

えっ…一体いくつなんでしょう…?

 

 

ナマイキな妹を組み伏せガンガンオカす征服感に酔う主人公ですが、あまり嫌がられて 本当に父親にチクられると困るので、態度を少し柔らかくさせます。

 

 

やっぱりお父さんに言われると困るんですね…(笑)

 

 

主人公

「おいおい そんなに力んでちゃ お前もしんどいだろ?」

「浅くでいいから 息を整えて」

 

 

この前まで童貞だったのに 百戦錬磨の風格ですね…(笑)

 

 

「やめてよっ…」

「やだ…そんなショウさんみたいに語りかけられたら…」

 

 

優しく語りかけられることで快楽を感じ始める実希ちゃん。

 

 

次第に意識がオマ●コの方へ向かい、スケベ汁を分泌させ始めます。

 

 

そんなヌルキツマ●コにしごかれ、すぐ暴発してしまう主人公。

 

 

―――――ゴビュッ!!

 

 

「んう゛うううっっ!!」

「妹(すご…コレが…大人のせっ●す…?」

 

 

 

「無料立ち読み」はコチラ

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 

【DMMコミック】同人:ご近所すぎセフレ~GPS出会い系アプリで家族や担任や幼馴染と出会ったら~ SP/PC

 

 

 

主人公

「初めてで中イキ出来るなんて実希はセッ●スの才能があるかもな」

「実希 オレのセフレになれよ もっと気持ち良いこと色々教えてやるぜ?」

 

 

「ら、らめに決まってんでしょ バカ兄貴…」

 

 

言葉とは裏腹に 完全に堕ちている妹ちゃんでした。

 

 

そして、また投稿掲示板に戦利品として妹ちゃんの痴態を投稿する主人公。

 

 

これ大丈夫なのかな…?

 

 

家族2人をセフレにしたことで、生活が激変した主人公。

 

 

朝の一家だんらんも 一気に卑猥なものへと変貌します。

 

 

アプリで「早く親父が出かけないか」と邪魔者扱いする主人公。

 

 

主人公

「そんなこと言ったってさ 母さんもハメハメしたいだろ?」

 

 

「もう…否定はしないけど…」

 

 

そんなやりとりを さらにアプリ上で繰り広げます。

 

 

主人公

『あー早くこのスケベマ●コに種汁ブチ込みてーな』

 

 

そうメッセージを送りながらお尻を触る主人公。

 

 

『私もダイ君のオチ●チンが欲しすぎて、パンツ濡らしちゃうものだから、すでに1回履き替えちゃってるの』

 

 

そう母親も返信をします。

 

 

「なんだお前たち 朝からスマホ ばっかりいじって」

 

 

そのやりとりも知らず、そう聞く父親。

 

 

知らぬが仏ですね…。

 

 

「でもこれ便利なのよ♪ニュースも読めるし お料理のレシピなんかも簡単に見れるんだから」

 

 

何食わぬ顔でそう答えるお母さん。

 

 

この辺は女性の強かさですね…。

 

 

(ってかママと兄貴近づきすぎ!パパにバレちゃうでしょ!)

 

 

そんなことを実希ちゃんが思ってる内にアプリでやりとりを進め、主人公のオチ●チンを露わにする母親。

 

 

(うそ!?ママったら兄貴のチ●コ握ってる?!)

(ナニ考えてんの!?ゼッタイバレるって!)

 

 

妹ちゃんが正しいと思いますwww

 

 

バレるかどうかスレスレのところでイチャつく二人を見かねてアプリで止めに入る実希ちゃん。

 

 

というか、これでバレないってどんな状況…。

 

 

『るっせー バレても別にかまわねーよ そしたらオレが母さんを奪って守っていくさ』

 

 

そうアプリ上でさらに返信をする主人公。

 

 

そんな簡単なものではないと思いますが…(笑)

 

 

ちなみにそのメッセージにお母さんはきゅんきゅんしています。

 

 

ホントは仲間に入れて欲しくてウズウズしてることに 気づいている主人公。

 

 

実希ちゃんにも朝の兄妹スキンシップだと股を開くことを指示します。

 

 

悪態をつきながらも言うことにしたがって股を開き始める実希ちゃん。

 

 

パンツは履いていません。

 

 

どうやら主人公の今日一日パンツなしで過ごせという指示を律儀に聞いていた様です。

 

 

そんな実希ちゃんの股間を脚で弄ぶ主人公。

 

 

既にオマ●コはヌチョヌチョです。

 

 

『ち、違うわよ アンタらが延々と盛ってる姿を見せつけてくるから…』

そうメッセージで言い訳する実希ちゃん。

 

 

キスでイチャイチャする母兄を前に脚で弄ばれる妹。

 

 

(あっ…また電気みたいなの来た…っ!)

 

 

自分でしても来ない快楽を兄の足で与えられる実希ちゃん。

 

 

『わぁ 見てみてダイくん 実希ちゃんイってる』

 

 

アプリ上ではしゃぐ母。

 

 

「ん?どうした実希 変な声を出して…顔も赤いぞ」

 

 

まだその程度しか気づかないお父さん、ある意味大物…。

 

 

「あら実希ちゃん体調が悪いならお休みしたら?」

 

 

「うん…わかった 今日はガッコ休む…」

 

 

「おっとそろそろ出ないと」

 

 

「ご近所すぎセフレ~出合い系で家族と出会ったら~ 」3話の感想

 

 

内容もそうですが、回を増すごとにボリュームが増えている気がします(笑)

 

 

ページ数的にはそうでもないのですが、内容が濃い!

 

 

話的には色々エッチな見どころもありましたが、お父さんすごいですね…!

 

 

これでバレないなら、もうバレないでしょう…。

 

 

次話は「母と一緒に妹のポルチオ開発♪妹友も部屋に呼んで…」

 

 

ポルチオ…子宮口…しかも妹友…!

 

 

 続きはコチラ 

 

 

 

「無料立ち読み」はコチラ

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 

【DMMコミック】同人:ご近所すぎセフレ~GPS出会い系アプリで家族や担任や幼馴染と出会ったら~ SP/PC

 

エロ漫画やアニメをネタにして

”月収50万円”以上稼ぐ手法を無料公開中!

   

今だけ3万円相当のプレゼント進呈!

   

-ご近所すぎセフレ~出合い系で家族と出会ったら~, チンジャオ娘×PINK☆DORAGON 作品

Copyright© チンジャオ娘ネタバレ天国:エロ漫画全作品のあらすじ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.