某有名私立大学ヤリサーの実態~合宿で一緒になったお嬢様大学生達の場合~

某有名私立大学ヤリサーの実態(お嬢様大学生達) 4話ネタバレ&無料試し読み

投稿日:

 

 

『某有名私立大学ヤリサーの実態~合宿で一緒になったお嬢様大学生達の場合~』 をネタバレ♡

 

 

 前回はコチラ 

 

 

 

「無料立ち読み」はコチラ

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 

ハンディコミック[某有名私立大学ヤリサーの実態]LP1※スマホ専用

 

 

 

第4話 あらすじネタバレ
「練習を抜けだして汗だくセ●クス!」

 

 

西北学生

「おほ――っ こんな可愛い子にフェ○させるなんて最高だぜっ」

「ほらほら もっと根本まで咥えろよっ」

 

 

郷山に犯されながら 他の学生のモノを咥えさせられる奈々ちゃん。

 

 

郷山

「まだまだこれからだぜ 奈々ちゃん?」

「その身体にたっぷり快楽を教え込んで」

「俺のチ●ポなしじゃ生きていけないようにしてやるよ!」

 

 

奈々

「いやっ」

「はっ…ン イヤァァァ」

 

 

奈々

「いやッ――」

 

 

―――はっ…

 

 

奈々

「あ……ここは」

 

 

布団の中で叫びながら目を覚ます奈々ちゃん。

 

 

奈々

「う…」

(私…)

(なんてことを…)

 

 

昨晩のことを思い出し、憔悴する奈々ちゃん。

 

 

朝食の場で 親友の梨絵ちゃんに心配されます。

 

 

そして、その場には希先輩も同席しております。

 

 

奈々

(希先輩…)

(昨日のあれは間違いなく希先輩だった)

(でも希先輩 は気にしている様子はない…?)

(もしかして私の勘違い…?)

 

 

郷山

「おはよう、誠心女子のみんな」

 

 

―――ドクン…

 

 

何食わぬ顔で郷山が挨拶をしてきます。

 

 

奈々

(郷山…ッ)

 

 

昨日のことに、郷山の方を睨みつける奈々ちゃん。

 

 

郷山

「奈々ちゃん、ちょっと話があるんだけど」

「ついてきてくれる?」

 

 

ニッと笑い、奈々ちゃんを連れ出す郷山です。

 

 

そしてテニス部の練習が始まりました。

 

 

顔を紅潮させ、調子が悪そうな奈々ちゃん。

 

 

奈々

「ッ!」

 

 

梨絵

「奈々?本当に大丈夫?」

 

 

奈々

「な…なんでもないの、大丈夫だから!」

 

 

 

「無料立ち読み」はコチラ

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 

ハンディコミック[某有名私立大学ヤリサーの実態]LP1※スマホ専用

 

 

 

時は30分前に遡ります。

 

 

郷山

「昨日は最高に楽しかったぜ」

「奈々ちゃんの恥ずかしい姿も、ばっちりこの通り」

 

 

奈々ちゃんの痴態を携帯で撮っていた郷山。

 

 

それをダシに「合宿中、何でも言うことを聞け。もしも誰かに話せば、動画も写真もネットにばら撒く」と脅します。

 

 

奈々ちゃんに、それを拒否する選択肢はありませんでした。

 

 

――――ウ゛ウ゛ウ゛ウ゛ウ゛ウ゛ウ゛ウ゛

 

 

その時にバ○ブを中に入れたまま、練習することを命令されていた奈々ちゃん。

 

 

奈々

「動けば動く程…奥に入っちゃう」

「ダ ダメ…これ以上は…」

 

 

―――ゾク ゾク

 

 

絶頂に達して よろめく奈々ちゃん。

 

 

そこに心配した、梨絵ちゃんが駆け寄ります。

 

 

梨絵

「どうしたの?どこか痛いの?」

 

 

奈々

「何でも…ない…からぁ」

(来ないで梨絵…っ)

(音が…ッ音が聞こえちゃう!)

 

 

そこに駆けつける郷山。

 

 

郷山

「大丈夫 俺が部屋まで送っていくよ」

 

 

そう言いながら、奈々ちゃんをトイレに連れ込みます。

 

 

郷山

「ククク」

「びしょびしょだな そんなにバイブが気に入ったか?」

 

 

奈々

「感じてなんかない!」

 

 

郷山

「コイツもサービスだ」

 

 

―――ズプンッ

 

 

そう言って、奈々ちゃんに挿入する郷山。

 

 

イッたばかりの奈々ちゃんにこの刺激は強く、激しく感じてしまいます。

 

 

練習でかいた汗で おっぱいも透けてしまう奈々ちゃん。

 

 

郷山

「言いつけ通り、下着は着けてないな」

 

 

…ああ、一瞬「あれ?」って思いましたが、そういうことなんですね(笑)

 

 

郷山は 奈々ちゃんの感じて勃起した乳首を指で弄びます。

 

 

そして、先ほどまで奈々ちゃんの中に挿入っていたバ○ブを クリに当てる郷山。

 

 

その快楽に 奈々ちゃんは思わず潮を噴いてしまうのでした。

 

 

郷山

「やっぱ奈々ちゃん素質あるわ」

 

 

「某有名私立大学ヤリサーの実態~合宿で一緒になったお嬢様大学生達の場合~」4話感想

 

 

奈々ちゃんの気持ちはともかく、どんどん身体が開発されていっていますね…!

 

 

郷山がまた的確に責めて来るので仕方ないというか…(笑)

 

 

無理矢理じゃなかったらな、郷山…(笑)

 

 

でも、これはその内快楽堕ちで大変なことになっちゃいそうですね…。

 

 

奈々ちゃんが どの辺で堕ちるのか楽しみです。

 

 

 続きはコチラ 

 

 

 

「無料立ち読み」はコチラ

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 

ハンディコミック[某有名私立大学ヤリサーの実態]LP1※スマホ専用

 

エロ漫画やアニメをネタにして

”月収50万円”以上稼ぐ手法を無料公開中!

   

今だけ3万円相当のプレゼント進呈!

   

-某有名私立大学ヤリサーの実態~合宿で一緒になったお嬢様大学生達の場合~

Copyright© チンジャオ娘ネタバレ天国:エロ漫画全作品のあらすじ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.