チンジャオ娘×達磨さん転んだ 作品 女子大生と教授(と僕)のありがちな

女子大生と教授(と僕)のありがちな 1話ネタバレ無料試し読み

投稿日:

 

 

『女子大生と教授(と僕)のありがちな』をネタバレします♡

 

 

 

「無料立ち読み」はコチラ

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 

【DMMコミック】同人:女子大生と教授(と僕)のありがちな SP/PC

 

 

 

第1話 あらすじネタバレ
「その日彼女の身体は教授のものになった」

 

 

 

―――これは彼女と僕(仮称・B)のありがちな日常の話のはずだった。

 

 

 

B君

「沙依は勉強家だなぁ 僕はさぼってばかりだよ」

 

 

沙依

「全然そんなことないよ 好きでやっているから」

「B君もすぐに興味があることがみつかるよ」

 

 

彼女の名前は 沙依

 

 

幼馴染で小学校からずっと片思い。

 

 

大学も同じだと知り、勇気を振り絞り とうとう告白。

 

 

その結果、B君と沙依さんは付き合うことになりました。

 

 

沙依ちゃんはおっとりした雰囲気ですが、勉強熱心で 暇さえあれば専門書を広げています。

 

 

B君はそんな沙依を ぼーっ と眺めるのが好きでした。

 

 

 

二人きりの平和な時間――。

 

 

 

それに変化が現れた。

 

 

沙依

「あ 先生」

 

 

K教授

「やぁ 沙依君 …君はB君かな?」

 

 

二人の前に現れる、髭の生えた 大柄でダンディな先生と呼ばれる男性。

 

 

魅力的なオジサマといった感じの 風貌の男性ですね。

 

 

沙依

「この本について少し質問があるんですが」

 

 

K教授

「ああ そこはだね…」

 

 

沙依のゼミの担当教授「K」

 

 

この頃、沙依がたびたび話題にあげていた人物です。

 

 

教授と専門的な話に花を開かせ、楽しそうな沙依ちゃん。

 

 

B君はそんな二人に疎外感を感じつつ、この教授は手が早いという噂を思い出します。

 

 

B君

(いや、沙依は昔からしっかりものだ。)

(彼女に限ってそんなことはないだろう―――)

 

 

ああ…この流れは…まさか…!?

 

 

ここで視点がK君から沙依ちゃんに変わります。

 

 

ある日、沙依ちゃんは夜遅くまで教授室でレポートを作成してました。

 

 

「そこでなら残っていい」とK教授が言ったのが理由です。

 

 

K教授も部屋にいて、自分の机で作業をしていました。

 

 

ちょうどいい緊張が部屋に満ちて、沙依ちゃんは作業に没頭していました。

 

 

ふと資料がほしくなり 本棚に向かいました。

 

 

それは上の方にあったので、沙依ちゃんは手を伸ばします。

 

 

しかし、いつの間にか後ろに教授がおり、手を伸ばしてとってくれます。

 

 

沙依

「あれ?ありがとうござ…」

 

 

お礼を言おうとしたその時、肩を抱き、胸をおもむろに鷲掴みにする先生。

 

 

沙依

「――え?せ 先生なにを!?」

 

 

―――もみもみもみもみ もみもみ

 

 

沙依「!? ん―――っ」

 

 

本棚に抑えつけ、胸を激しく揉みながら キスをしてくるK教授。

 

 

秘部には足を当てられます。

 

 

沙依

(こんなこと、B君とだって…まだ…)

 

 

まだだったんですね…!

 

 

沙依

「やめてください!なにをするんですか!」

 

 

B君の信頼通り、突っぱねる沙依ちゃん。

 

 

ですが 迫力がまるでなく、小動物が拗ねているぐらいにしか見えず、教授はそんな沙依ちゃんの様子を楽しんで観察しているようです。

 

 

K教授

「君もこんな時間まで残ってその気があったんだろう?」

 

 

沙依

「そ そんなわけ―――」

 

 

見た目に反して わりと酷い教授ですね…。

 

 

沙依ちゃんの言葉を塞ぐように 唇を重ねる教授。

 

 

ディープに口内へ侵入し、沙依ちゃんの小さな舌をなぶってきます。

 

 

そのディープキスに沙依ちゃんがぼーっとしている隙に服を捲られ、お腹から胸までが露出されます。

 

 

そして 教授は沙依ちゃんの胸を直接まさぐってきました。

 

 

K教授

(思っていたとおりいやらしい娘だ)

(あと少しで落ちるな)

 

 

百戦錬磨感がありますね…!

 

 

沙依

(私にはB君が…体が変な感じに)

 

 

さらに激しくしてくる教授。

 

 

沙依ちゃんの意志にかかわらず、どんどん体が熱くなり止まらなくなっていきます。

 

 

沙依

「んっ ん~~~~~~」

 

 

―――ガクガクガクガク

 

 

沙依

「ふぇ…」

「わたし 一体…」

 

 

無理矢理されたにも関わらず、教授にイカされる沙依ちゃん。

 

 

なにがなんだかわからなくなります。

 

 

そしてそのまま教授と―――

 

 

K教授

「沙依君 もっと気もちいいことを教えてあげよう」

 

 

沙依

「…はい」

 

 

「はい」って言っちゃいましたね…。

 

 

テーブルの上に仰向けに押し倒され、余韻に浸っていると教授がチャックを開き、自分のものを出してきます。

 

 

知識に乏しい沙依ちゃんでも、これから何をされるのかわかります。

 

 

沙依

「お お願いします それだけは はじめては…」

 

 

K教授

「なんだ まさかと思ったが 君は処女だったのか」

 

 

沙依

「はい だから――」

 

 

―――ズ… ミチミチ!!

 

 

この教授が止まるわけないですよね…。

 

 

沙依

「ひぁ…やぁ」

「いやあ!」

 

 

 

 

「無料立ち読み」はコチラ

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 

【DMMコミック】同人:女子大生と教授(と僕)のありがちな SP/PC

 

 

 

処女だという告白は逆効果で、獣じみた目で沙依の肢体を舐めまわすように見つめます。

 

 

K教授

「なら なおさらやめるわけにいかないな」

「こういうのは年上の男にまかせるものだ…」

 

 

一理はありますが…うーん…。

 

 

K教授

「あんな童貞じみた若者じゃなくて――ねっ!」

 

 

沙依

「やめーーーーー!?」

「あ あああぁあっ!」

 

 

問答無用で貫いてくるK教授。

 

 

K教授

「これは…今まで抱いた女子大生のなかで最高の締り具合だよ」

 

 

褒めてるつもりなんでしょうが、比較するってのはわりと最低ですよね(笑)

 

 

苦痛にゆがむ沙依ちゃんの表情すら楽しんでいる教授。

 

 

そして腰を振り始めます。

 

 

沙依

「はぐ…お願い…うごかさないで」

 

 

K教授

「なに すぐに良くなるさ」

 

 

思いやりがないですね…。

 

 

沙依

「そ そんなわけ」

「あっ…はひぃ…あん」

 

 

教授の言う通りでした(笑)

 

 

K教授

「い いくぞ!沙依君!」

 

 

沙依

「やあ! だ だめ 外に――っ~~~!!」

 

 

腰を一番奥へ押し付け、硬いものが生き物のように脈打ち、その瞬間 熱いものが沙依ちゃんの胎内に注がれます。

 

 

それと同時に 沙依ちゃんも絶頂してしまいました。

 

 

―――ドビュ ドビュ ドプン!!

 

 

沙依

「ふああああ~~~」

「はひ…ふぇ また頭が真っ白に」

 

 

沙依

(あぁ…中に…赤ちゃんができちゃう)

 

 

K教授

決めたぞ この娘は絶対に私のものにする)

 

 

結合部からは 精○と愛液が混じったものがごぼりと溢れ出します。

 

 

ショックで呆然としながら、快楽の余韻で 身体をわずかに震わせている沙依ちゃん。

 

 

そんな沙依ちゃんを満足げに見下ろし、そしてまた腰を動かし始めます。

 

 

教授はその後数時間に渡り、沙依ちゃんを犯し続けました。

 

 

幾度絶頂しても 教授はやめてくれません。

 

 

終わりない快楽に 沙依ちゃんは朦朧としてきました。

 

 

教授が沙依ちゃんを解放してくれたときは、外は明るくなっていました。

 

 

沙依

(B君…私の初めて、B君にあげられなくなっちゃった…)

 

 

「女子大生と教授(と僕)のありがちな 」1話の感想

 

 

相当 濃厚な寝取られものですね。

 

 

設定と展開自体はわりとありがちですが、冒頭のB君視点で進むストーリーのおかげで、寝取られ感がすごく出ています。

 

 

画はわりと独特です。

 

 

ふわっとした感じというか、表紙のようなイメージでずっと描かれています。

 

 

こういった絵のせいか、世界観も独特の雰囲気がありますね。

 

 

ちなみに沙依ちゃんは普通に可愛いです。

 

 

身体も綺麗に描かれています。

 

 

次話は「彼女の笑顔が陰る理由に僕は気づかない」

 

 

またB君視点になるんでしょうか…!

 

 

 続きはコチラ 

 

 

 

「無料立ち読み」はコチラ

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 

【DMMコミック】同人:女子大生と教授(と僕)のありがちな SP/PC

 

-チンジャオ娘×達磨さん転んだ 作品, 女子大生と教授(と僕)のありがちな

Copyright© チンジャオ娘ネタバレ天国:エロ漫画全作品のあらすじ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.