人をだめにするちょいブス

人をダメにするちょいブス 8話ネタバレ&無料試し読み

投稿日:

 

 

『人をダメにするちょいブス~顔40点、身体120点の彼女~』をネタバレします♡

 

 

 前回はコチラ 

 

 

 

「無料立ち読み」はコチラ

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 

BookLiveコミック【AC】人をダメにするちょいブス(話追加版のLPになります)※スマホ専用

 

 

 

第8話 あらすじネタバレ
ちょいブスはダメな男も巨乳で癒やして励ましセッ○スしてくれる

 

 

スーツを着てトボトボと帰路につく拓巳君。

 

 

拓巳

(あーあ……)

(今日の面接も散々だったな…)

 

 

大学も4年になり、いよいよ就活もラストスパートに差し掛かるころ、周りが次々と就職先を決めていくなかで、拓巳君はいまだに内定の一つも出せずにいたのでした。

 

 

拓巳

(『一番努力したことは?』とか聞かれてもなぁ…)

 

 

一年間、祥子ちゃんとヤリまくりだっただけの拓巳君にはアピールポイントがなかったのでした。

 

 

そして失意の中、家に帰ると…?

 

 

祥子

「あ」

「おかえりなさい拓巳さん」

 

 

拓巳

「…ただいま」

 

 

早めに就職が決まった祥子ちゃんは拓巳君の就活をサポートするため、家事の一切を引き受けてくれていて、この頃は半ば同棲状態のようになっていたのでした。

 

 

祥子

「こんなに頑張ってるのに……」

「どうしてなんでしょうね……」

 

 

どよーんとした雰囲気で「もう疲れた」と弱音を吐く拓巳君に祥子ちゃんは…。

 

 

―――ぶるん

 

 

祥子

「そ…そうだ…拓巳さんっ」

「はい!」

「今日もおっぱいいりますか?」

 

 

セーターを捲り上げて胸を露わにして励まそうとしてくれます。

 

 

拓巳

(お…)

(おっぱい…!?)

 

 

まるでおっぱいに飢えたゾンビの様に祥子ちゃんのおっぱいに吸い寄せられ、そしておっぱいを吸い始める拓巳君。

 

 

拓巳

(本当はやるべきことが山程あるのに…)

(気がつくと俺は 赤ん坊のように彼女の胸へとしゃぶりついていた)

 

 

祥子

「いいんですよ 好きにして…」

「拓巳さんは今日もたくさんがんばったんですから」

 

 

拓巳

(ああ…癒やされる…)

(こうして巨乳に埋もれていると今日の圧迫面接も嘘みたいだ…!)

(おっぱい…最高…)

 

 

そして二人の体勢は所謂授乳手コキの体勢になります。

 

 

―――シュ シュ シュッ

 

 

祥子

「拓巳さん赤ちゃんみたいです」

 

 

拓巳

「んぅ」

 

 

祥子
「落ち着きますか?」

 

 

暫くすると拓巳君はおっぱいから口を離し…。

 

 

拓巳

「祥子…ゴメンな…」

 

 

祥子

「!」

 

 

拓巳

「こんなダメな彼氏でさ…」

 

 

祥子

「……そんなことありません」

「拓巳さんより素敵な人はいませんよ」

 

 

そう言いだした拓巳君に祥子ちゃんは拓巳君のおち○ちんを扱く手を止めずにそう励まします。

 

 

拓巳

「でも…彼氏が内定も無いんじゃ恥ずかしいだろ?」

 

 

祥子

「なんでですか?たまたま拓巳さんに合う会社がなかっただけです」

「大丈夫」

「すぐにもっと良いとこが見つかりますよ」

「下の方はもう元気ですね」

「拓巳さんは動かなくていいですよ」

「今日は私がしますから…」

 

 

そう言うと祥子ちゃんは下着を脱ぎ、仰向けに寝そべっている拓巳くんのおち○ちんを自分のあそこへいざないます。

 

 

―――ヌプ

 

 

拓巳

「ああぁ…」

 

 

祥子

「我慢できなくなったら」

「いつでも出してくださいね」

 

 

―――パン パン パン

 

 

みちぃ~っと拓巳君のおち○ちんを飲み込んだ祥子ちゃんは自ら腰を動かし、拓巳君を身体で励まし続けます。

 

 

拓巳

(……こいつ)

(セ○クスうまくなったなぁ……)

 

 

祥子

「拓巳さん!」

「好き!」

「大好き!」

 

 

拓巳

(身体だって前よりさらにエロくなってるし)

 

 

祥子

「ああっ!」

「私…っもう!」

 

 

 

「無料立ち読み」はコチラ

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 

BookLiveコミック【AC】人をダメにするちょいブス(話追加版のLPになります)※スマホ専用

 

 

 

祥子ちゃんの頑張りに拓巳君は就活とかどうでもよくなってきて…。

 

 

拓巳

「祥子…っ 俺もイクっ!」

 

 

祥子

「たくみさん!だいすきですぅぅ!」

 

 

―――ビュウゥ―~!!ビュウゥ―~!

 

 

拓巳

(てか就職とか意味あんのか?)

 

 

祥子ちゃんの中で果てるのでした…。

 

 

そして翌朝…。

 

 

拓巳君は朝に気づきガバッと飛び起きます。

 

 

 

拓巳

「いけねっ!」

「エントリーシート書かねーと!!」

 

 

しかし、慌てる拓巳君の下半身に違和感が…?

 

 

―――もごもご

 

 

祥子

「んあ…」

「おふぁようほらいまふ」

 

 

祥子ちゃんが拓巳君のおち○ちんを咥えていたのでした。

 

 

拓巳

「…え 祥子 …何して」

 

 

祥子

「拓巳さん元気でるかなと思いまして…」

「嫌…」

「でしたか…?」

 

 

拓巳

「…」

「いや 最高の目覚めだよ」

 

 

祥子

「ほ 本当ですか?」

 

 

拓巳

「ああ おかげで今日も頑張れそうだ!」

 

 

そして祥子ちゃんにフェ○チオを続けさせるのでした。

 

 

拓巳

(…ま エントリーシートは午後からでもいいか…)

 

 

~つづく!~

 

 

「人をダメにするちょいブス~顔40点、身体120点の彼女~ 」第8話の感想

 

 

ここまでタイトルに反して「人をダメにする」感がなかったこの作品でしたが、ここに来て拓巳君がダメになってきましたね…(笑)

 

 

というよりも、祥子ちゃん自身は甲斐甲斐しく色々してくれてるだけなんですが、それを良いことに拓巳君が勝手に堕落してるというか…!

 

 

そんな中、途中の授乳手コキのシーンは祥子ちゃんと拓巳君のそういった関係性というか、祥子ちゃんが拓巳君を溺愛してるって感じが出てて良かったです。

 

 

こういった祥子ちゃんに甘えたい放題の感じだから、自分に甘い拓巳君が堕落していってるのでしょうね(笑)

 

 

さて、次回でこの作品も最終話。

 

 

徐々にダメになり始めてる拓巳君が完全に堕落しきってしまうのか?それとも祥子ちゃんの期待に応えてちゃんとするのか?

 

 

次回が楽しみです!

 

 

 続きはコチラ 

 

 

 

「無料立ち読み」はコチラ

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 

BookLiveコミック【AC】人をダメにするちょいブス(話追加版のLPになります)※スマホ専用

 

 

-人をだめにするちょいブス

Copyright© チンジャオ娘ネタバレ天国:エロ漫画全作品のあらすじ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.