チンジャオ娘 原作&作画 作品 某有名私立大学ヤリサーの実態~新歓コンパでハメられた高峰美春の場合~

某有名私立大学ヤリサーの実態(高峰美春) 1話ネタバレ

更新日:

 

 

『某有名私立大学ヤリサーの実態~新歓コンパでハメられた高峰美春の場合~』をネタバレします!

 

 

 

「無料立ち読み」はコチラ

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 

【DMMコミック】同人:某有名私立大学ヤリサーの実態SP/PC-SEO

 

 

第1話 あらすじネタバレ
「新歓コンパでお酒を飲んではいけません」

 

 

主人公

「そういえば…大学のほうはどう?」

 

 

美春

「うん楽しいよ!毎日が新鮮でこの前は友達と――」

 

 

彼女の名前は「高峰美春」

 

 

主人公の幼なじみで小中高とずっと一緒の学校でした。

 

 

・・・が、この春からは…。

 

 

同じ大学を受けた二人でしたが、主人公だけが落ちてしまい、別々の進路になってしまった二人。

 

 

美春

「その友達に誘われてね わたし テニスサークルに入ることにしたの」

「それでね 明日はその歓迎会なんだっ」

 

 

主人公は浪人生。

 

 

複雑な気持ちで聞いていますが…。

 

 

美春

「うん がんばってね わたし 待ってるから!」

 

 

そんな主人公に対して、こう応援してくれる美春ちゃんです。

 

 

主人公

「ああ…絶対合格するよ!」

 

 

純粋な美春ちゃんの笑顔に嫉妬や焦燥感が薄れていく主人公。

 

 

主人公

(彼女が先に大学生になったとしても 彼女のこの笑顔が変わることはない)

(そう 信じていた)

 

 

その日美春ちゃんは大学サークルの歓迎会に参加していました。

 

 

大学にほど近い居酒屋の御座敷を貸し切って男女数名ずつが集まっています。

 

 

こういう場に慣れておらず、周囲から浮いていた美春ちゃんに声をかけてくれたのは、このサークルの幹事長を名乗る男性でした。

 

 

入学したてで浮かれており、幼馴染のいない大学生活が寂しく、また親身になって話を聞いてくれる彼が勧めてくるのお酒をきれず、普段飲まないにも関わらず口にしてしまいました。

 

 

それからどんな話をしたのか記憶がありません。

 

 

そして気が付くと…?

 

 

―――ちろちろ ちゅば

 

 

美春

(あれ…わたし…何してるの?)

 

 

幹事長

「そうそう…そうやってベロ出して」

 

 

気が付くと美春ちゃんの唇は 幹事長に奪われていました。

 

 

彼の舌が、幼馴染すら侵入したことのない美春ちゃんの口内をまさぐり、舌を絡めるようにして美春ちゃんの舌を引きずり出します。

 

 

幹事長

(へへ…混ぜた酒がだいぶ効いたみたいだな)

 

 

美春

「ん!?」

 

 

幹事長は慣れた手つきで美春ちゃんの胸をまさぐり、服を剥いで胸を露出させます。

 

 

幹事長

(やっぱチチでけぇなこの女)

(お 乳首立ってきやがった)

 

 

美春

(だめなのに…身体が動かない)

 

 

お店の中で 他の会員たちも見ている前でこんなことをしているという羞恥心のせいか、お酒で火照った身体がさらに熱くなるのを美春ちゃんは抑えることができません。

 

 

―――スルッ グチュッグチュッ

 

 

気が付けば彼は美春ちゃんのスカートをまくり上げ下着の中に手を入れています。

 

 

彼の手が与える道の快感はアルコールと混ざって美春ちゃんの頭の中を白く染め上げます。

 

 

もはや抗う意思を失う美春ちゃん。

 

 

 

 

「無料立ち読み」はコチラ

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 

【DMMコミック】同人:某有名私立大学ヤリサーの実態SP/PC-SEO

 

 

 

やがて指使いは激しくなり、無遠慮に美春ちゃんの中をかき回します。

 

 

美春

「やぁっ はげし あんっ」

「なんか来るっ!来ちゃいます!!」

 

 

幹事長

「おう!イケよ!俺の指でイカしてやるぜ!」

 

 

彼の太くて長い指が自分でも触れたことのない奥底をまさぐるたび、美春ちゃんの身体は未知の感覚に震え、熱を持ち、そして――

 

 

美春

「――――――!!!」

 

 

生まれて初めて「絶頂」というものを経験した美春ちゃん。

 

 

その快感を与えてくれた人にもたれかかるようにして気を失ってしまうのでした。

 

 

そして次に目を覚ましたとき……。

 

 

―――くぱぁ

 

 

美春

「…え?なに…これ…?」

 

 

テーブルに仰向けで寝かされ周りを囲むサークル会員たちに見下されていました。

 

 

幹事長

「お 目ぇ覚ましたか?」

「さすがに初めてだぜ 手マンだけでイッて気失う女とかww」

 

 

下着を剥ぎ取られた股を大きく開かれ、明かりの下に晒された美春ちゃんの性器を男たちがニヤニヤと眺めます。

 

 

金髪会員男性

「それでは これから美春ちゃんの開通式をはじめまーすww」

 

 

会員の一人が不吉な宣言をして幹事長を名乗るあの男――郷山武志がズボンを脱いで美春ちゃんの前に立ちます。

 

 

その股間でいきり勃つものはいつか偶然見た幼なじみのとはまったく違っていました。

 

 

美春

「うそ…やめて…」

 

 

スキンヘッドの会員男性

「郷山さんのマジデケェ それで開通とか鬼畜っすねww」

 

 

郷山

「これウチのサークルの伝統だからさ まあ 楽しんでよ」

 

 

美春ちゃんが「テニスサークル」だと思っていたこのサークルはいわゆる「ヤリサー」と呼ばれる集団だったのはあとで知ったことでした。

 

 

美春ちゃんに目をつけた郷山が後輩の女子会員に命じて、美春ちゃんを騙し 誘い入れたのです。

 

 

美春ちゃんを見下ろす郷山の顔に、先ほどの優しげな笑みはなく下卑た冷笑が浮かんでいました。

 

 

美春

(助けて…悠斗――)

 

 

―――ブチブチブチ ヌ゛ブブ

 

 

美春

「やめ――ッ いぎぃっ!!?」

 

 

郷山

「この感触…ガチで処女だったか!」

 

 

痛がる美春ちゃん。

 

 

郷山

「だいじょーぶ だいじょーぶ すぐ良くなってくるからよっ」

 

 

そう言い、郷山は容赦なく腰を動かし始めます。

 

 

涙を流し、惨めにも懇願する美春ちゃんを助ける人は誰もいません。

 

 

郷山が動くたび鋭い痛みが走り、その痛みをやわらげようと結合部が潤滑液を滲ませ、やがて痛みが別の感覚へと変わりつつあることに美春ちゃんはまだ気がついていませんでした。

 

 

美春

「やっ…あん」

「やんっ」

「ああん」

 

 

郷山

「お いい声出てきたじゃねぇか 激しく行くぜ!」

 

 

郷山が激しく腰を動かし、男の硬い先端が美春ちゃんの奥底をごつごつと突き上げるたび、どこか遠くから甘い嬌声が響きます。

 

 

郷山

「くそ…すげぇ締め付けだ 出るぞ!!!」

 

 

美春

「えっ?やめっ――」

 

 

―――ドプッ ドクドク

 

 

大量に吐出された熱いものが 美春ちゃんの中を見たし溢れました。

 

 

しびれるような下腹部の痛みがこの悪夢が現実であることを美春ちゃんに突きつけます。

 

 

郷山

「いやーやっぱ初モンは最高だわ ごちそうさま晴美ちゃん」

 

 

美春

「うそ…わたしの初めて…こんな…悠斗にあげるはずだったのに…」

 

 

しかし、この悪夢はまだ終わりではなかったのです。

 

 

郷山

「それじゃ…」

「おーし お前らやっていいぞ お前らはゴムつけろよ」

 

 

男たちはお酒を飲みながら代わる代わる美春ちゃんの身体を貪りました。

 

 

初めは無駄と知りつつももがいていた美春ちゃんですが、最後はもはや無抵抗に 男たちのなすがままになっていたのでした。

 

 

美春

「悠斗…ごめんね」

「わたし汚されちゃったよ…」

 

 

郷山

「それじゃ これからもよろしくね 美春ちゃん♪」

 

 

こうして「ヤリサーメンバー」としての美春ちゃんの日々が始まったのでした。

 

 

「某有名私立大学ヤリサーの実態~新歓コンパでハメられた高峰美春の場合~ 」1話の感想

 

 

最初にテニサーと聞いた時に「あれ?」、飲み会の絵を見た時に「あれれ?」と思いましたが、やっぱり君か郷山(笑)

 

 

「某有名私立大学ヤリサーの実態」シリーズは郷山が主人公なのかも知れませんね(笑)

 

 

一応、私としては寝取られモノなので、この作品の主人公を冒頭の幼なじみの悠斗君を主人公と表記しましたが(笑)

 

 

作品内容に目を向けますと、郷山の典型的な手口で落とされた美春ちゃん。

 

 

あっ途中で郷山が「晴美ちゃん」と呼んだのは誤植なのか、それとも名前もよく覚えず犯したという表現なのかどっちなんでしょうね?

 

 

後者なら、郷山のクズっぷりを引き立たせるので、結構上手い表現かと思います。

 

 

そして美春ちゃんは表紙より中身の方が私は可愛く感じました。

 

 

なんていうか、表紙より清純さ美少女感が強かったです。

 

 

次話からドンドン堕とされていくんでしょうね…!

 

 

どうなっていくか楽しみです!

 

 

 続きはコチラ 

 

 

 

「無料立ち読み」はコチラ

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 

【DMMコミック】同人:某有名私立大学ヤリサーの実態SP/PC-SEO

 

エロ漫画やアニメをネタにして

”月収50万円”以上稼ぐ手法を無料公開中!

   

今だけ3万円相当のプレゼント進呈!

   

-チンジャオ娘 原作&作画 作品, 某有名私立大学ヤリサーの実態~新歓コンパでハメられた高峰美春の場合~

Copyright© チンジャオ娘ネタバレ天国:エロ漫画全作品のあらすじ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.