チンジャオ娘×エンガワ卓 作品 姉はヤンママ授乳中in実家

姉はヤンママ授乳中in実家 4話ネタバレ&無料試し読み

更新日:

 

 

『姉はヤンママ授乳中in実家』をネタバレします♡

 

 

 前回はコチラ 

 

 

 

「無料立ち読み」はコチラ

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 

BookLiveコミック【姉はヤンママ授乳中in実家[KATTS]】※スマホ専用

 

 

 

第4話
「パパ以外にイかされちゃうママを許して」家族に隠れて浮気セッ○スに耽る日々

 

 

(ウソ… コイツまじで挿れやがった…)

(ユースケの見てる前で…)

(また弟のチ○ポ挿れられちゃった!)

 

 

お姉ちゃんの息子、弟君の甥の前でセ○クスを始める二人。

 

 

ユースケ君はまだ赤ちゃんですから、何もわからないでしょうが…この状況…背徳感すごいですね…!

 

 

「あああ…姉貴のマ○コやっぱすげぇ…」

 

 

ガマン出来ず挿入し、腰を振り続ける弟君。

 

 

相性のいい弟チ○ポにお姉ちゃんも内心では感じまくります。

 

 

そんなに相性いいんですね…!

 

 

挿れる前から濡れまくりだったお姉ちゃん。

 

 

「姉貴もやっぱ俺とヤりたかったんだろ」

と、言われてしまいます。

 

 

「そんなわけ…」

「ないでしょ!」

「バカ!早く抜きなさい…」

 

 

お姉ちゃんは、そう弟君をなだめますが 弟君は激しく腰を振ります。

 

 

「わかってる…!すぐ済ませるから…」

 

 

わかってませんね…(笑)

 

 

「こらっ 腰…動かすなっての!そんなに激しくしたら ベッドが揺れちゃうでしょうがぁぁ…っ」

 

 

弟のガン突きに感じてしまうお姉ちゃん。

 

 

「ヨシヨシ…ユースケは…いい子だね」

 

 

子宮口をゴリゴリと抉られながらも、いいお母さんを続けます。

 

 

(ユースケが見てるのに…)

(あたし弟のチ○ポに夢中になっちゃってるぅ)

 

 

この状況がまた夢中にさせるんでしょうね…!

 

 

ちょっと憧れたりもします…(笑)

 

 

弟「姉貴…っ中で出すよっ!」

 

 

―――ビュルルル~ーッ

 

 

(見ないでユースケ…ママがパパ以外に中○しされてイッちゃってるとこ見ないでぇぇぇ)

 

 

完全にこの状況に興奮しちゃってますねぇ…(笑)

 

 

「ゴメンねユースケ…」

「よしよし」

 

 

そのゴメンねは、どういう意味なんでしょうかね…!

 

 

そして、また中○しをしてきた弟を軽く叱るお姉ちゃん。

 

 

「ったくまぁ今がデキにくい時期だからいいけど…」

「ちゃんとゴム付けてよね…」

「 次 からは」

 

 

弟君、やりましたね。

 

 

「え…っ?」

「 次 から…て…」

「う うん!」

 

 

大学生なのに、子供みたいな反応で可愛いですね。

 

 

「あと ダンナには絶対秘密だからな」

 

 

それは当然ですね(笑)

 

 

もちろんわかってると言いながらも、キスマークを付けてしまう弟君でした・・・。

 

 

 

「無料立ち読み」はコチラ

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 

BookLiveコミック【姉はヤンママ授乳中in実家[KATTS]】※スマホ専用

 

 

 

数日経った ある日。

 

 

今日は家族が家をあけているため、人目を気にすることなく思う存分セッ○スを楽しむ二人。

 

 

「タクこれすっごい…」

 

 

―――ドプドプ

 

 

「すごっっ あっつい」

 

 

そんな最中、ユースケ君が泣きだしてしまいます。

 

 

「あ…おっぱいの時間だ」

「抜いて抜いて」

 

 

素直に応じる弟君。

 

 

「はいはい ユースケおなかすいたね~」

 

 

物語冒頭の様に、子供に母乳を飲ませるお姉ちゃん。

 

 

弟君は今度は素直に喉が渇いたお姉ちゃんにコーラを買って来てくれます。

 

 

そしてまたセッ○スを始める二人。

 

 

「こら!なにあんだまだ飲んでんの?」

「ちょっ そんなに飲んだら次の分無くなっちゃうでしょーが!」

 

 

弟君はユースケ君に負けじと、一心不乱におっぱいを吸います。

 

 

ユースケ君をあやしてはセッ○ス、家事をしてはセッ○スを繰り返す二人。

 

 

「んふ…」

タクってさぁ…キス下手くそだよね」

「そんなんじゃ女にモテないぞ」

 

 

「姉貴てめ…」

 

 

「ふふっ」

 

 

なんか幸せそうですね。

 

 

怒って激しく突き始める弟君。

 

 

それにすぐにお姉ちゃんはイカされてしまいます。

 

 

(あーあ…またタクにイかされちゃった…)

(今日何度目だろ…)

 

 

完全に弟チ○ポがクセになっているお姉ちゃん。

 

 

弟君は弟君でお姉ちゃんの身体がクセになっています。

 

 

「ただいま~」

 

 

時間も忘れて夢中になっている内にお母さんが帰ってくる時間になっていました。

 

 

慌てて身支度をする二人。

 

 

何とか布団の片付けを手伝っていたことにして誤魔化すのでした。

 

 

「姉はヤンママ授乳中in実家 」4話の感想

 

 

お姉ちゃん陥落ですね!

 

 

陥落後のお姉ちゃんに甘え放題の弟君。

 

 

もう二人とも可愛いです。

 

 

こういう関係、ちょっと憧れますよね。

 

 

次話は 授乳手コキまでしてもらえる最高の日々を送る弟君ですが、長男が夏休みに入ってしまい…?

 

 

 続きはコチラ 

 

 

 

「無料立ち読み」はコチラ

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 

BookLiveコミック【姉はヤンママ授乳中in実家[KATTS]】※スマホ専用

-チンジャオ娘×エンガワ卓 作品, 姉はヤンママ授乳中in実家

Copyright© チンジャオ娘ネタバレ天国:エロ漫画全作品のあらすじ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.