チンジャオ娘×エンガワ卓 作品 姉はヤンママ授乳中in実家

姉はヤンママ授乳中in実家 1話ネタバレ&無料試し読み

更新日:

 

 

『姉はヤンママ授乳中in実家』をネタバレします♡

 

 

 

「無料立ち読み」はコチラ

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 

ハンディコミック【姉はヤンママ授乳中in実家[KATTS]】※スマホ専用

 

 

 

第1話
「なんなら飲んでみる?アタシのおっぱい」晩酌中に酔った勢いで俺と姉貴は…

 

 

「うっそ もう昼かよ」

 

 

主人公の名前は佐野拓也。

 

 

大学2年生の実家暮らし。

 

 

2年生なので就活もまだ先で 実家のため家賃の心配もなく、気ままな学生生活を送っています。

 

 

そんな主人公に最近一つ悩みが…?

 

 

「タク~いいとこにきた♪」

「今日大学ないの?」

「じゃあさ コンビニでコーラ買ってきてよ」

 

 

姉・アイカ(25)が下はパンツ姿で、赤ちゃんに授乳をさせています。

 

 

上はともかく下…(笑)

 

 

パシリではない、と拒否する弟。

 

 

目線はどうしても 授乳している姉の胸に行ってしまいます。

 

 

(うわ…でっか…)

 

 

「あっ、いま見た?おっぱい見たでしょ?」

 

 

そうです、意外とこういう視線って気づくんですよwww

 

 

「あんたも飲むぅ?なんつって」

 

 

「ば ばーか!誰が姉貴みたいなヤンキー女の…」

 

 

照れちゃって可愛いですね。

 

 

元ヤン同士で若くして結婚し、家を出た姉ですが、先日二人目の子供を出産し、子育てのために実家に戻ってきています。

 

 

これが弟君にとっては、どうやら頭の痛い問題のようで?

 

 

昔からガサツなところがあった姉ですが、子供を産んでからさらに加速し、

子供がお風呂から逃げ出すと、全裸で家の中を追い掛け回す様なことをしています。

 

 

しかも、昔の姉とは違う人妻の魅力に弟君は困っている様ですね(笑)

 

 

弟君は弟君で、彼女と別れてから3ヶ月。

 

 

女性に飢えているようです。

 

 

 

数日後、飲み会から帰ってきた弟君。

 

 

「あ~タクじゃん おかえりぃ~」

 

 

例の如く 下はパンツ1枚で晩酌をしている姉と遭遇します。

 

 

「いいのかよ酒なんて飲んで…」

 

 

授乳期間に お酒を飲むことを心配する弟。

 

 

「たまには休憩しないと」

「おっぱいもくたびれちゃうもんね~」

 

 

そういう姉にドキっとする弟君。

 

 

大学生ですが思春期男子みたいな反応しますねwww

 

 

その場を立ち去ろうとする弟君ですが…?

 

 

「なによぉ~!一杯くらい付き合ってくれてもいいじゃ~ん」

 

 

絡まれます(笑)

 

 

なんだかんだで付き合ってしまう弟君。

 

 

「昔はお姉ちゃんっ子だったのにぃ~」

とからかわれてしまいます。

 

 

この辺はいつまで経ってもそうなんでしょうね。

 

 

「だいたい姉貴はちょっとだらしなすぎるんだよ」

「いっつもノーブラだし…所構わず授乳するし…」

「若い男が一緒に暮らしてるんだぜ?」

 

 

おっ、酔った勢いで言っちゃいましたね…(笑)

 

 

「いやいや…アンタを男扱いとかないわ~」

「あたしにとってはアンタなんて息子たちとそんな変わんないし

「なんなら飲んでみる?アタシのおっぱい」

 

 

あぁ…どう見てもシスコンの弟君にそんなこと言っちゃいましたね…(笑)

 

 

「……飲む…」

 

 

「…は?」

 

 

端から見ていると、どちらも当然の反応ですね(笑)

 

 

(うわ…めっちゃ見てる…)

 

 

というわけで弟君への授乳が始まります。

 

 

「あ…あのさ…」

「アンタまじで飲むつもり?」

 

 

 

「無料立ち読み」はコチラ

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 

ハンディコミック【姉はヤンママ授乳中in実家[KATTS]】※スマホ専用

 

 

 

「これが姉貴の…授乳中の母親のオッパイか…」

「乳輪でかくね?」

 

 

「うるっさいな!授乳中はそういうもんなんだよ!」

 

 

むしろ黒くなってないので、弟君は喜ぶべきです(笑)

 

 

授乳期は赤ちゃんが視力が弱いために、黒くなって判別しやすくなります。

 

 

あっ、なのでこの辺のリアリティを求める方にはご愛嬌としてください…(笑)

 

 

乳首をクリクリ弄る弟君。

 

 

ちょっとお姉ちゃんは感じてしまいますがそれを否定します。

 

 

執拗にコリコリの乳首を指で弄る弟君。

 

 

「ていうかやっぱ飲むのはちょっと…」

 

 

「なんだよ姉貴ビビってんのかよ?」

 

 

躊躇し始めるお姉ちゃんですが、弟君も姉の扱いには慣れていますね(笑)

 

 

「そ そんなわけねぇだろ!」

 

 

元ヤンの負けん気が働きます(笑)

 

 

「じゃあまじで吸うぞ?」

 

 

「お おお…っ来いよ…!」

 

 

―――ちゅっちゅう

 

 

「ちょぉぉ…アンタそれ強く吸いすぎ…ッ」

 

 

―――んぐっんぐっ

 

 

全く問いかけに答えない弟。

 

 

「夢中かよ!」

 

 

ナイスツッコミですねwww

 

 

夢中で飲み続ける弟。

 

 

吸い方が上手く、お姉ちゃんは感じ始めます。

 

 

「う゛う゛っん~~っ」

 

 

―――きゅんっきゅん

 

 

子宮が反応しちゃってますね。

 

 

「…姉貴…いまイッた…?」

 

 

「…そ そんなわけねーし…っ」

 

 

お姉ちゃんをイカせた弟君ですが、弟君は弟君で勃起してしまいます。

 

 

「ねぇ アンタさぁ…」

 

 

「な なに」

 

 

「ちょっとそれ見せてみなよ」

 

 

「見せろって何言って…」

「ええぇ!?」

 

 

隣の和室で両親が寝ている横で、勃起したおち○ち○を姉に丸出しにされる弟君。

 

 

「やられっぱなしじゃムカつくし、たっぷり仕返ししてやんよ」

 

 

「姉はヤンママ授乳中in実家 」1話の感想

 

 

勝ち気なお姉ちゃんですね。

 

でもヤンキー感はそこと金髪なくらいで、気の強くてノリ易い可愛らしいお姉ちゃんといった感じでしょうか。

 

 

弟君は弟君で大学生ではありますが、反応とかはもう中学生の思春期男子です(笑)

 

 

結構この関係性萌えます(笑)

 

 

次話は「「ダンナのよりちょっとおっきいかも♪」弟チ○ポミルクを飲んじゃう姉がエロすぎて」

 

 

この手の作品お約束のダンナより大きい展開ですね(笑)

 

 

 続きはコチラ 

 

 

 

「無料立ち読み」はコチラ

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 

ハンディコミック【姉はヤンママ授乳中in実家[KATTS]】※スマホ専用

 

-チンジャオ娘×エンガワ卓 作品, 姉はヤンママ授乳中in実家

Copyright© チンジャオ娘ネタバレ天国:エロ漫画全作品のあらすじを無料試し読み , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.