ウチの弟マジでデカイんだけど見にこない?

ウチの弟マジでデカイんだけど見にこない? 12話(最終話)ネタバレ&無料試し読み

更新日:

 

『ウチの弟マジでデカイんだけど見にこない?』をネタバレします♡

 

 

 前回はコチラ 

 

 

 

「無料立ち読み」はコチラ

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 

BookLiveコミック【AC】ウチの弟マジでデカイんだけど見にこない?※スマホ専用

 

 

 

第12話(最終回)あらすじネタバレ

 

 

「は…あぁん やっとあたしの番だね ナオ」

 

 

―――ズッズッズッ

 

 

大き目のビニールプールの中で弟君をなぎさちゃんが抱え込む様な正常位でセ●クスをする二人。

 

「やっぱりスゴイよ このチ●ポ」

「あの2人に絞られたあとでまだこんな元気なんて」

「あたしのはどう?ナオの童貞奪った特別なオマ●コだよ」

 

 

「は はい…」

「渚さんのが一番挿れてて安心する感じがします…っ」

 

 

そう褒める弟君ですが…?

 

 

「それ ちょっとユルいってことじゃ」

 

 

渚ちゃんはご立腹の様子。

 

 

そんな渚ちゃんの胸に弟君はチュパチュパと吸い付きます。

 

 

「あん そうそう じょーずじょーず」

 

 

吸いながらもパチュパチュと腰は動かし続ける弟君。

 

 

「おっぱい吸いながら腰動かして…」

「やっぱりナオ」

「でかいだけじゃなくてエッチの才能もあるよ」

 

 

「そ そうですか…?」

 

 

「うん!あたしが保証してあげる!」

「ナオみたいなオトコ他にいないってぇ」

「実はあたしさ…最近彼氏と別れたんだ~」

「ナオ以外とヤっても気持ちよくなくてぇ…」

 

 

「そ それは…すみません」

 

 

「いーのいーの!」

「だからさぁ…今あたしフリーじゃん?」

「あたしと付き合わない?セフレじゃなくてさ」

 

 

「えぇっ!?」

 

 

これに驚愕の声を上げる弟君。

 

 

渚ちゃんはそんな弟君に構わず続けます。

 

 

「恋人になってぇ…それから…」

ナオが卒業したら結婚しちゃうの!」

「そんで一緒に暮らしてぇ毎日エッチしまくるの!」

 

 

答えに困る弟君ですが…?

 

 

「もちろん赤ちゃんも作ろうね!」

「ナオは何人ほしい?あたし一人目は女の子がイイなぁ~」

 

 

―――ぐちゅん

 

 

渚ちゃんが将来の事を楽しそうに語っていると、上からお姉ちゃんが乱入してくるのでした。

 

 

「はい ど~んっ!!」

 

 

「ふぐっ!?」

 

 

「ひぐっ!?」

 

 

「な~に勝手なこと言ってるのかな~?」

「なおくんを独占するなんてお姉ちゃんが許しませんっ」

 

 

「ね 姉ちゃん ちょ…重いって…」

 

 

上にお姉ちゃん、下に渚ちゃんで弟君を挟み込む様に乗っかるお姉ちゃんに弟君は潰され、そしてその圧力で渚ちゃんにさらに深く入ってしまいます。

 

 

「ダメで~す」

「ひとの弟を本気で誘惑するクソビッチは」

「デカチ●串刺しの刑に処しま~す」

 

 

―――ぐっぽぐっぽぐっぽ

 

 

「ほら イけっ」

「さっさとイってしまえ!そんで交代しろぉっ」

 

 

まるでお姉ちゃんが挿入してるかの様にピストン運動をし、弟君の渚ちゃんへの串刺しを刺激するお姉ちゃん。

 

 

「キャハハ」

 

 

「ねえ…ちゃ…やめっ」

 

 

「あっ…ヤバいっ…てこれぇ…っ…!」

「こわ…れるっ…」

「チ●…ポ…デカすぎっ…るぅ!」

 

 

「これ ぼく…も…気持ちよ…すぎて…っ」

 

 

―――ボビュッ ビュクビュクビュク

 

 

「―~―~!」

 

 

―――ビクン ビクビクビク

 

 

「あ゛っ…」

「うあ゛っ!」

 

 

 

「無料立ち読み」はコチラ

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 

BookLiveコミック【AC】ウチの弟マジでデカイんだけど見にこない?※スマホ専用

 

 

二人ともお姉ちゃんに激しくイかされてしまいます。

 

 

(きっもちいぃぃ…っ)

(柔らかいおっぱいに挟まれて…全身がチ●コになって…)

(オ●ホに包まれているみたい…)

 

 

そして…。

 

 

「お疲れ様!」

 

 

―――ぱくっ

 

 

「なおくん汚れたチ●コ…ん…お姉ちゃんがキレイにしてあげるね!」

 

 

お姉ちゃんは弟君を労う様にお掃除フ●ラを始めます。

 

 

(お掃除フ●ラとか…こんな汚いこと絶対無理って思ってたけど…)

(なおくんには…このチ●ポには…気持ちよくしてくれたお礼したくなっちゃう)

(やっぱ私…本格的にこの子のオンナにされちゃってるなぁ)

 

 

雪子

「じゃあわたしは…こっちをキレイにしてあげる」

 

 

背後に回った雪子さんは弟君のお尻を舐め始めます。

 

 

「うひゃっ!?」

「ゆ 雪子さん…!?」

「そ そんな場所舐めちゃ…っ」

 

 

雪子

「なおくんのなら汚くないよぉ!」

(帰ったらこのお口で…)

(マーくんにキスしてあげよ)

 

 

そして金玉が空っぽになるほど弟君のチ●コは絞り尽くされ…。

 

 

雪子

「あ~気持ちよかったぁ」

 

 

「いっぱい出したね!なおくん満足できた?」

 

 

「やっぱこのチ●ポ最強すぎ!」

「マジお嫁さんにしてほしいわ」

 

(わわ…)

(姉ちゃんたちが僕の精●まみれになって…っ)

 

 

そのお姉ちゃん達の姿を見てまたムクムクと勃たせる弟君なのでした。

 

 

「んふ…」

「まだイかせてくれるのぉ?」

「なおくん」

 

 

雪子

「わぁ…」

 

 

「それじゃ今日もお泊りコースかな」

 

 

(後日 この3人によってさらに噂が広まり)

(さらに色んな女の人がボクのチ●コを見に来るようになる)

(…というのは別の話だ)

 

 

~おしまい♪~

 

 

「ウチの弟マジでデカイんだけど見にこない?」12話の感想

 

 

やっぱり私は渚ちゃんが一番好きかも知れません(笑)

 

 

お姉ちゃんや雪子ちゃんも可愛いのですが、渚ちゃんだけ女の子としてナオくんを求めてる感じがして、そういった可愛さを感じますね。

 

 

そして、全話通してですが、絵も個人的に好みで、内容もチンジャオ娘さんの中ではわりと珍しいラブラブハーレムもので、新鮮な感じでした。

 

 

まあ、各々彼氏はいるわけで、そこから寝取るという意味では寝取りものではあるのですが(笑)

 

 

特に雪子ちゃんは本人の心の声が色々すごかったですね(笑)

 

 

チンジャオ娘さんの王道の凌辱もの・寝取りものも良いですが、こういうのもいいですね。

 

 

是非その「別の話」を見たいと思いました。

 

 

ライト層も楽しめる作品だと思うので、姉ショタ、ハーレムもの、ギャルものが好きな方にはとてもオススメです!

 

 

↓三人のJKたちのハーレム天国へ行く!!↓

 

 

「無料立ち読み」はコチラ

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 

BookLiveコミック【AC】ウチの弟マジでデカイんだけど見にこない?※スマホ専用

 

 

-ウチの弟マジでデカイんだけど見にこない?

Copyright© チンジャオ娘ネタバレ天国:エロ漫画全作品のあらすじ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.