ウチの弟マジでデカイんだけど見にこない?

ウチの弟マジでデカイんだけど見にこない? 10話ネタバレ&無料試し読み

投稿日:

 

『ウチの弟マジでデカイんだけど見にこない?』をネタバレします♡

 

 

 前回はコチラ 

 

 

 

「無料立ち読み」はコチラ

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 

コピペ&サイト内検索⇒【 ウチの弟マジでデカイ 】

 

BookLiveコミック【AC】ウチの弟マジでデカイんだけど見にこない?※スマホ専用

 

 

 

第10話 あらすじネタバレ

 

 

「ごめん おまたせ…ちょっと準備に手間取っちゃって」

 

 

弟君の性処理を終えたお姉ちゃんは玄関の彼氏の元へと行くのでした。

 

 

彼氏

「いや 俺も早めに来ちゃったから」

「早く千秋に会いたくてさ」

(なんか今日の千秋…いつもよりエロイな)

 

 

イラ●チオで弟君の性処理をし、玄関の外に待たせていた彼氏を出迎えるお姉ちゃん。

 

 

彼氏

(最近ご無沙汰だったし…そろそろ俺が恋しくなってきたのか?)

(今日は確実にヤれそうだな…)

 

 

自分の彼女が、彼女の実弟のオ●ホにされているとは思いもせず、呑気にそう考えるお姉ちゃんの彼氏君です。

 

 

彼氏

「千秋 今日はどこに…ってあれ?隣は…」

 

 

ここで初めて千秋ちゃんの隣にいる弟君に気づきます。

 

 

「はじめまして~」

 

 

「ちょ…やめなって」

「あっ…えっとこいつウチの弟で…」

 

 

―――モゾモゾ

 

 

「今日は両親もいないので上がっていったらいかがです?」

「僕もしばらく出かけてきますから」

 

 

そんなことを言いながらも弟君の手は彼氏君に気づかれないように、お姉ちゃんのお尻、股間をまさぐります。

 

 

彼氏

「え いいの?それじゃあ…」

(物分りのいい弟くんだなぁ~)

 

 

やはり彼氏君は弟君がそんなことをしているとは思いもせず、呑気にそう考えるのでした。

 

 

そして…。

 

 

彼氏

「………ああ…千秋っ」

「…ん っ…ぅ」

 

 

―――ギシギシギシ

 

 

彼氏

「千秋…いいぜ…お前のアソコ…前よりも良くなってる…」

 

 

「うん…私も…気持ちいいよ」

 

 

弟君の言う通りに、家にあがり、お姉ちゃんを抱く、彼氏君ですが…?

 

 

(ウソ…なんで…)

(全然物足りない…っ)

 

 

弟君のおち●ちんで慣らされたお姉ちゃんのオマ●コは既に普通のおち●ちんでは満足できなくなっていました。

 

 

(突いて欲しいのはもっと奥なのに…届かなくてもどかしい…)

(彼のチ●コってこんなに小さかったっけ!?)

 

 

彼氏

「うう で 出る…っ」

 

 

―――ドクンッ ビュッ ビュッ

 

 

(え もう…!?)

 

 

もはや、サイズだけではなく、色々な面で劣る彼氏のセ●クスに全く満足ができません。

 

 

とはいうものの、口では彼氏に「良かった」と伝え、先にシャワーを浴びさせ、しばし一人になり考え始めます。

 

 

(私…イけなかった…)

(前はあんなに気持ちよくなれてたのに…)

(彼氏のことは大好きなのに…)

(全然満たされない)

(彼氏のがちっちゃくなったわけじゃない)

(私のカラダがもう…あの子のサイズじゃないと…)

 

 

身体の変化に戸惑いを感じていると、「ガチャ」と扉が開く音がします。

 

 

「くす…やっぱり物足りなそうにしているね」

 

 

「なっ…なおくん…!?帰ってきてたの!?」

 

 

弟君がお姉ちゃんを見透かす様に部屋に入って来たのでした。

 

 

「物足りないだなんて…今まで彼氏とラブラブエッチしてたんだからっ!!」

「気持ちよくて余韻に浸ってただけだしっ」

 

 

図星を突かれながらも、口では強気に否定するお姉ちゃん。

 

 

「ふ~ん」

「じゃあコレはいらないんだ?」

 

 

「あ…」

 

 

お姉ちゃんの顔を覆い隠す様な大きな棒状の影。

 

 

―――ドクン ドクン ドクン

 

 

それを見たお姉ちゃんは動悸が激しくなります。

 

 

(そうか…この子…私に思い知らせるためにワザと…)

「そっ…そんなもの…わたし…」

 

 

そう察したお姉ちゃん。

 

 

ですが、またしても口では強がろうとしたその時でした。

 

 

―――ぐちゅん

 

 

「んあ!」

「あ゛あ゛あ゛あ゛!」

 

 

問答無用で挿入してくる弟君。

 

 

お姉ちゃんも挿れられた瞬間にキてしまいます。

 

 

「あはっ姉ちゃんのマ●コ チ●コにむしゃぶりついてきてるよ」

「よっぽど僕のが恋しかったんだね」

 

 

―――ギッギッギッ

 

 

そう言うと弟君は激しくお姉ちゃんを突きまくります。

 

 

「ああ!」

「あっ!」

 

 

ドンドンと顔をとろけさせるお姉ちゃん。

 

 

(これっ…このオマ●コがチ●コでいっぱいになってる感じ…っ)

(ちょっと動かすだけでいちばん奥の…欲しい場所を思いっきりえぐりこんでくるっ…)

(彼氏のほうが丁寧で…エッチ上手なはずなのに…)

(この腰振ってるだけの…ただチ●コデカイだけのセッ●スがこんなに気持ちいなんて…)

(私のオマ●コもう…なおくんのサイズじゃないとダメなんだ)

 

 

そう自覚してしまったお姉ちゃんを知ってか知らずか、弟君は…。

 

 

「彼氏さんとはコンドームつけてたみたいだけど僕は生でもいいよね?」

 

と言い出します。

 

 

本来むしろ弟君の方こそコンドームをつけない状況ではありますが…?

 

 

「うんっ…イイっ!」

「生がイイ…っなまで出してぇ!中●しでお姉ちゃんイかせてぇ!!」

 

と、お姉ちゃんは完全に弟君のおち●ちんに虜になってしまっていたのでした。

 

 

―――ボビュ ビューー ビューー

 

 

了承を得るやいなや、中に射●する弟君。

 

 

お姉ちゃん

「イグッ!イっちゃう!!」

「弟のデカチ●ザー●ンでイっちゃううう!!!」

 

 

お姉ちゃんも同時にイッてしまいます。

 

 

そしてお姉ちゃんはこのほんの数分間で数えきれないほどイかされ、彼氏では得られない満足感を得ます。

 

 

 

「無料立ち読み」はコチラ

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 

コピペ&サイト内検索⇒【 ウチの弟マジでデカイ 】

 

BookLiveコミック【AC】ウチの弟マジでデカイんだけど見にこない?※スマホ専用

 

 

「姉ちゃんこれで…分かったでしょ?」

「姉ちゃんのオマ●コは僕のチ●コ用なんだから」

「もう彼氏さんとはシちゃダメだからね?」

 

 

「うん…っ!わかったぁ!!お姉ちゃん…なおくん専用になるぅ!」

 

 

お姉ちゃんが弟君のおち●ちんに堕ちた瞬間でした。

 

 

そしてお姉ちゃんは彼氏君を玄関で見送ります。

 

 

「そ…それじゃね…」

 

 

彼氏

「あれ弟くんもう帰ってたんだ?」

 

 

「はい ついさっき」

 

 

「ごめんね なんか…親が急に戻ってくるみたいで」

 

 

お姉ちゃんはそう言う口実で彼氏を帰しますが、頭の中では…。

 

 

(早く…早くなおくんとセッ●スの続きしたい…)

 

 

弟君とのセックスでいっぱいなのでした。

 

 

彼氏

「いいよいいよまた今度ゆっくりデートしようぜ」

 

 

「う うん…」

 

 

勿論彼氏君はそんなことは思いもよりません。

 

 

(セッ●ス…弟とセッ●ス…)

(早くあのチ●コ欲しい…)

(お願い…早く帰って)

 

 

頭の中を弟君とのエッチ一色にしているお姉ちゃんに…。

 

 

彼氏

「それじゃ…またな」

 

 

―――チュ

 

 

と別れのキスをする彼氏君。

 

 

(あー!!コイツ…僕のオナホに勝手にキスしやがって…)

 

 

心の中で怒る弟君。

 

 

(チ●ポ…弟のおっきいチ●コ…デカチ●ポ…)

(弟のデカチ●ポぉ…)

(早くオマ●コにぶち込んで欲しいよぉ…)

 

 

キスされながらも頭の中は弟君のおち●ちんのことしか考えていないお姉ちゃんなのでした。

 

 

~つづく!~

 

 

「ウチの弟マジでデカイんだけど見にこない?」10話感想

 

 

遂に陥落、いや完落ですね…!

 

 

元々ブラコンの気があったお姉ちゃんですから、完全に自覚してからは堕ち方がすごい…!

 

 

今まで見てきたチンジャオ娘さん作品の中でも屈指の堕ち方ではないでしょうか?

 

 

しかし、弟君、そんなに経験があるわけではないと思う…というか、ほとんど私が見てきたものだけだと思うんですが、何なんでしょうね、この自信と余裕…(笑)

 

 

そして、彼氏君と一回エッチさせた後に、自分のおち●ちんの虜であることを自覚させる狡猾さ…(笑)

 

 

これはホント末恐ろしい…。

 

 

お姉ちゃん、雪子ちゃん、渚ちゃんだけで留まってくれるといいんだけどな…(笑)

 

 

 

さて、ここでお姉ちゃんも堕ちたわけで、これは残すはハーレム展開。

 

 

この3人とどんなハーレム展開になるのか…次回が楽しみです!

 

 

 続きはコチラ 

 

 

 

「無料立ち読み」はコチラ

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 

コピペ&サイト内検索⇒【 ウチの弟マジでデカイ 】

 

BookLiveコミック【AC】ウチの弟マジでデカイんだけど見にこない?※スマホ専用

 

 

-ウチの弟マジでデカイんだけど見にこない?

Copyright© チンジャオ娘ネタバレ天国:エロ漫画全作品のあらすじ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.